HOME
現在の医療制度では、入院期間の短縮や外来リハビリの回数制限のため、リハビリを必要量受けていない方が たくさんいらっしゃいます。

その現状を少しでも改善し、リハビリ難民を救うため、専門的なリハビリを存分に受けることができる施設を作りたい。その思いで、リハビリフィットネス小幡を開設しました。介護保険制度の通所介護施設(デイサービス)の適応となり、リハビリ目的で利用される方以外に、健康増進(介護予防)やダイエット目的で利用される方も多数いらっしゃいます。地域のお子様から御年配の方まで、あらゆる世代の方々の健康増進のお役にたてる場になること が我々の目標です。そのため、日々精進していきたいと思います。


体力の向上にはリカベントバイクやトレッドミルを使用します。やみくもに行なうのではなく反応を見ながら正しい心臓や肺への負荷を与える事で改善を図ります。


脳卒中やパーキンソン病など神経疾患をお持ちの方で、頑張って運動をしていても体力や筋力がつかず日常生活が楽にならない方も、動きやすくなるよう介入をしています。


関節痛により日常生活や社会参加に支障が出ている方に、筋力トレーニングや自宅でも出来る運動を指導させて頂いています。


嚥下障害(飲み込みの障害)や言語障害(言葉の障害)をお持ちの方には個別に嚥下訓練・言語訓練を提供しています。
Think Body Japanでは毎月守山区、尾張旭市にて勉強会を開催し、在宅や施設で使える介護や看護、リハビリテーション技術を発信しています。
対象は全職種としており、毎月多くの方にご参加いただいております。
皆様も一緒に地域の医療・介護を支える一員になりませんか?
参加希望の方はメールフォームまたはファックスにてお申し込み下さい。

➡このページのトップへ